ご訪問ありがとうございます。
このお話は、子供同士の性被害に気付いていない大人達に読んでもらいたくて描き始めました。

前回22話は具体的な描写がありますので、
ブログの趣旨がご理解いただけない方、トラウマやフラッシュバックの可能性がある方は、閲覧をお控えください。



言えない146

言えない147

言えない148
このとき、言おうか言うまいか物凄く葛藤したのを覚えています。
言うなら、今しかない。
でも今手を挙げたら、確実に注目の的になる。

B作くんやC子ちゃんのように、好奇の目に晒されて、惨めな思いをするくらいなら・・・

言えない149

言えない150

言えない151
二人を皆の前に立たせた先生は、
次の瞬間、驚きの行動に出ます。



こっちもみてね↓


良かったら読者登録お願いします(*^_^*)